NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』

STORAMA

NIPPONIA KNIT STOLE/餓者髑髏 『歌川国芳 相馬の古内裏』

通常価格
¥17,600
販売価格
¥17,600
通常価格
¥9,600
税込
SOLD OUT
単価
あたり 


歌川国芳は、幕末に活躍した浮世絵師です。そのユニークな画風から、「奇想の絵師」と呼ばれ、広い世代の人気を集めています。 
そんな歌川国芳の代表作をストールに閉じ込めました。躍動感のある描写や色調豊かな色彩が特徴的です。

アクリルウールの発色の良い柔らかな風合い。毛羽立ちが少なく、ストレスのないつけ心地も魅力です。
体を覆うような長めのサイズ感で、様々なアレンジが楽しめます。カジュアルコーデにも和装コーデにも合うデザインです。
ユニセックスでおすすめのアイテムです。

歌川国芳 相馬の古内裏
平将門が築いた下総相馬の政庁の廃屋において、父の仇を討とうと画策する瀧夜叉姫の野望を、
源頼信の家臣大宅太郎光国が、うち砕こうとする場面である。
活劇を見るような動きのあるシーンの描写と大胆な構図に国芳らしさのよく表れた人気の作品。
内裏の玉殿に朽ちて醜くぶら下がる御簾を分け、天井から舞台をのぞき込むかのように巨大な骸骨が現れる。
西洋解剖学書を参考にした、その正確な人体骨格の描写には、陰影を用いて気味の悪さを潜ませ、あたかも将門の悲憤の霊を象徴するかのように、見る者に強烈な印象を与えます。
素材:アクリル60%, ウール40%
サイズ 全長
FREE 70 197